|18/12/04(火)10:42:53|No.603049079 +
クウガが成功した理由って何だろ?

no title





















1|18/12/04(火)10:43:26|No.603049132  そうだね × 11
タイミングかな






2|18/12/04(火)10:47:30|No.603049543 そうだね × 2
してることは勧善懲悪でしかないよえ






5|18/12/04(火)10:52:34|No.603050021  
">してることは勧善懲悪でしかないよえ"

クウガは特別新しいことはしてない
今までお約束でやっていたことに理屈をつけたところが新しかった
ってのは井上敏樹の言だったかな





11|18/12/04(火)11:04:49|No.603051207 +
">今までお約束でやっていたことに理屈をつけたところが新しかった"

これは會川も言ってたかな
あっちはもっと棘のある言い方だったけど






3|18/12/04(火)10:49:41|No.603049736  
血が出る





4|18/12/04(火)10:50:01|No.603049773  
オダギリジョー






6|18/12/04(火)10:52:37|No.603050022  そうだね × 2
久々のライダーだったから





8|18/12/04(火)11:02:11|No.603050937  
こじるりがクウガ最高だって!
見てたってさ
幼稚園の時…





9|18/12/04(火)11:02:56|No.603051016 +
フォームチェンジが多かった






10|18/12/04(火)11:03:54|No.603051126  
フォームチェンジに意味があった






12|18/12/04(火)11:04:50|No.603051211 +
この刑事ドラマすき





13|18/12/04(火)11:05:09|No.603051240  
今見ると警察持ち上げすぎサユルクンどうでもよすぎあたりは気になる
名作だが






14|18/12/04(火)11:05:19|No.603051263 +
正直今見ると説教話がくどい






19|18/12/04(火)11:07:10|No.603051427 +
">正直今見ると説教話がくどい"

響鬼もそうだったけど説教する割に話が抽象的なのよね





15|18/12/04(火)11:05:52|No.603051310 そうだね × 1
ティガとクウガはスタッフとキャストに恵まれて平成TVシリーズ1号として世界観も一新したのが成功の理由だろう





16|18/12/04(火)11:06:16|No.603051345 +
悪の組織に改造されて…というテンプレから脱却したこと






17|18/12/04(火)11:06:26|No.603051359 +
白倉と井上と會川はクウガ嫌いなのがよく分かる






22|18/12/04(火)11:10:59|No.603051792 +
">白倉と井上と會川はクウガ嫌いなのがよく分かる"

井上は割とクウガの事は評価してるぞ
白倉は文芸班まで作って脚本の添削しまくったせいで撮影と局への納品を遅らせた高寺の指揮能力に文句付けてるけど






20|18/12/04(火)11:09:34|No.603051656 +
一般の人に人気で業界人にファンが少ないライダーって印象





21|18/12/04(火)11:09:58|No.603051699  
オタク受けした部分ってのも結構強そう
リアルだとかリアリティーだとか拘る連中に





25|18/12/04(火)11:13:31|No.603052061 +
會川は雑誌で前に語ってたが
そういうギミック的な部分をリアルにすればいいってものではないので­はと言ってはいた





26|18/12/04(火)11:14:33|No.603052170 そうだね × 2
ティガやガメラの影響を受けてる感はあるわよね





27|18/12/04(火)11:15:00|No.603052207 +
後半のドラマパート偏重は特撮誌でも賛否両論だったな





28|18/12/04(火)11:15:06|No.603052223 +
というかこの手のノリはティガだよなぁ元は





30|18/12/04(火)11:16:53|No.603052380 +
">というかこの手のノリはティガだよなぁ元は"
">ティガやガメラの影響を受けてる感はあるわよね"

どこが新しかつたん?





36|18/12/04(火)11:20:24|No.603052740 +
">どこが新しかつたん?"

実際に怪獣や怪人が出たらのシミュレーションの要素が強い





37|18/12/04(火)11:20:59|No.603052802 +
でもシミュレーションにするとなんで自衛隊が動かんのかという





41|18/12/04(火)11:22:22|No.603052934  
">でもシミュレーションにするとなんで自衛隊が動かんのかという"

怪人が出たらどうする?と問い合わせたら警察の担当だと言われたそうだ





38|18/12/04(火)11:21:09|No.603052817 +
シミュレーションやった特撮はどれも評価高いな
最近だとシンゴジラ






29|18/12/04(火)11:15:53|No.603052290 +
ゴア表現のインパクトは大きいと思う
要は「子供だましじゃない」と初見で思わせたのが大きいんじゃないかな?





31|18/12/04(火)11:17:29|No.603052459 +
高寺がそもそもウルトラオタなんでという影響は多分にあると思う





32|18/12/04(火)11:19:04|No.603052618 +
怪人によって被害や死人が沢山でるという当たり前のことをやったのが良かった





33|18/12/04(火)11:19:28|No.603052659 +
ガメラとティガで超古代やってまた超古代かよっていうのは言われてたなクウガ





34|18/12/04(火)11:19:49|No.603052693 +
主人公がガチで死にかける






35|18/12/04(火)11:20:17|No.603052732  
やめて

no title





39|18/12/04(火)11:21:22|No.603052830 +
結局ディテールが評価されてるのであって新しいことやってたわけじゃないのかな





49|18/12/04(火)11:25:00|No.603053219 +
">結局ディテールが評価されてるのであって新しいことやってたわけじゃないのかな"

仮面ライダーでやったというのは大きかったと思うよ
それまではチープな特撮の代名詞だったから






40|18/12/04(火)11:21:29|No.603052843  
クウガのバイクアクションは凄いんだけど時々ギャグに片足突っ込む





42|18/12/04(火)11:22:40|No.603052958  
">クウガのバイクアクションは凄いんだけど時々ギャグに片足突っ込む"

敵に追い付いたなら降りろってのはあった






44|18/12/04(火)11:23:46|No.603053085 そうだね × 1
">敵に追い付いたなら降りろってのはあった"

でもメビオは降りたらすぐ引き離される
だから乗ったまま追い詰めるしかない






43|18/12/04(火)11:23:03|No.603052997 +
現実的なシミュレーションするなら警察が武器作りまくってる時点でファンタジーではある





45|18/12/04(火)11:23:59|No.603053114  
捜査能力あるのは警察の方だからなぁ
武器が効かないのは自衛隊だって同じだろうし






46|18/12/04(火)11:24:04|No.603053120 そうだね × 1
人の死をリアルに描いたのがやっぱり良かったと思う
モブが殺されていくのにも理由があったし悲惨さも十分描けてた





69|18/12/04(火)11:38:30|No.603054815  そうだね × 3
">モブが殺されていくのにも理由があったし悲惨さも十分描けてた"

自分がさっきまで居たプールでグロンギによる殺人があったことを知って
妊娠中の妊婦さんがショックで体調を崩すシーンとか
当時の榊原事件などの猟奇殺人事件と相まって、
いい意味ですごくショッキングなのをちゃんと描いてるよな






48|18/12/04(火)11:24:17|No.603053144  
あまりそういうリアリティーライン云々言うとそれはそれでめんどくさい





50|18/12/04(火)11:25:54|No.603053334  
現象としては殺人鬼単体による連続殺人事件だからな






52|18/12/04(火)11:27:02|No.603053464 +
そういやなんで五代くんあんなアクロバティックなバイク運転できるんだ
2000の技のひとつか





54|18/12/04(火)11:27:05|No.603053475 +
ライダーといえばノリダーみたいなイメージ­だったからな当時





56|18/12/04(火)11:31:07|No.603053963 +
想像したら廃工場はともかく住宅地や遊園地で自衛隊が銃撃戦って絵面は良い顔されないか





58|18/12/04(火)11:31:25|No.603054009 +
批評家の宇野なんちゃらは平成初期が石ノ森的要素があると言ってたが
たぶんクウガから龍騎の時期で石ノ森要素があるのアギトぐらいじゃねと
クウガは石ノ森漫画的な生命の進化とかよりは個人心情が強めだった覚えあるし





59|18/12/04(火)11:31:52|No.603054065 +
シャンゼリオンもそうだが
主役のキャラクター描写そのものが
作品のテーマというかメッセージとして表れているあたりは新しかったかもしれん
あくまでヒーロー物としてではあるが






60|18/12/04(火)11:32:51|No.603054180 そうだね × 1
目が肥えてしまった今は振り返ると色々あるけど
特撮としては完成度高かったし、人物の心理描写も矛盾がなかった
刑事ドラマとしても見れる側面があったし子供も大人も楽しめたのよ
五代の明るさも見てて気持ちよかったし






65|18/12/04(火)11:36:00|No.603054529 +
少し早ければブルースワットみたいに滑ってた気がする
受け手も成熟してたな






68|18/12/04(火)11:38:02|No.603054767 +
">ブルースワット"

今見ると3人の見分けつかないようなデザインによくゴーサイン­出たなと思う





67|18/12/04(火)11:37:40|No.603054717 そうだね × 3
何度も見返したいけどその度に
「五代はこの仮面の下で...」って思うようになってしまって辛い






72|18/12/04(火)11:41:43|No.603055171 そうだね × 3
">「五代はこの仮面の下で...」って思うようになってしまって辛い"

死の宣告に怯える高校生とそれを愉しむグロンギを見て、とうとう辛抱たまらなくなるのいいよね
で、その結果を踏まえて、敵を待ち伏せするフェリー上で静かに怒りを押し殺そうとするのいいよね





74|18/12/04(火)11:42:44|No.603055282 そうだね × 1
実際あの世界の東京近辺住人はグロンギが出現してた1年の間生きた心地がしなかったんだろうなぁ…って思わせる程度にはリアリティはあった






78|18/12/04(火)11:44:53|No.603055522  
">実際あの世界の東京近辺住人はグロンギが出現してた1年の間生きた心地がしなかったんだろうなぁ…って思わせる程度にはリアリティはあった"

これが当時、画面の中の絵空事で他人事…とはいかなかったからな
状況は今でもそう変わらないけど、なんか皆慣れてしまった





75|18/12/04(火)11:43:44|No.603055400 そうだね × 1
それまでの作品とその後の作品とも比べてもリアリティなりギミックの追及なりの
やれたら良いけど軽んじられがちなことをしっかり描いたってのは強いよやっぱ





93|18/12/04(火)11:51:47|No.603056254 そうだね × 1
フィクションで麻痺してる戦うってのは相手に暴力を振るうこと
という当たり前のことを教えてくれるというか





99|18/12/04(火)11:52:56|No.603056391 +
">フィクションで麻痺してる戦うってのは相手に暴力を振るうこと"
">という当たり前のことを教えてくれるというか"

見てて痛々しいんだよな
銛で肩を撃ち抜かれたりとか






115|18/12/04(火)12:01:23|No.603057404  
">見てて痛々しいんだよな"

戦闘で息を荒げるヒーローはいても
あんなヒイヒイ辛そうに息を荒げるヒーローいなかったもんな
震え方がまた度を超えて痛そうだし






88|18/12/04(火)11:50:03|No.603056072  そうだね × 3
ライダーと怪人が同質のものってのは昔から一貫してるよね





94|18/12/04(火)11:52:17|No.603056306 +
">ライダーと怪人が同質のものってのは昔から一貫してるよね"

結局力なんて使う者次第ってことなんだよな


















雛形あきこの夫とかいうこの世で一番羨ましい男www